【リフレ体験談】大手池袋派遣リフレのあられで失敗した話【失敗談】

【あけまして、おめでとうございます】

 

新年あけまして、おめでとうございます。
クレイジーソルトです。
本年度も、こちらのクレイジーリフレブログを何卒よろしくお願いいたします!

本来であれば、12月に体験してきた「みっくすじゅーす」を取り上げる予定でしたが、新年1発目ということで予定を変更させていただきまして、以下のブログネタを投稿させていただきます。

新年1発目のリフレ初めで「池袋 あられ」で回転コースをしくじった話をさせていただきます(;´Д`)

【店舗情報】

 

■池袋派遣リフレ あられ(池袋の初恋リフレ)

サイトURL
http://ara-re.com/

twitter

池袋で最大級の派遣リフレになります。
リフレ初心者ブログを謳っておきながら、紹介していないのがおかしいくらいの派遣リフレです。

実は私のリフレ中毒の始まりは、あられであり、回転コースからでした。

 

【あられの過去】

今回、あられを取り上げるということで色々Googleをフル活用して歴史を調べてみましたので、古き良きリフレ黄金期を過ごした方には退屈かもですが、間違ってたら違うよ!とこっそり教えてくださいw

〇あられのオープンは、2016年の5月
当時は、派遣といえば「制服オーディション」か店舗系が盛り上がっていた時代。
そのときに宣伝媒体としてかなりの力を持っていたメディア「合法JKナビ」とタッグを組んで戦国時代を切り開いていったようです。
リフレ店は短命である中、着々と力をつけていった結果、系列グループはかなりの数になり、オーディショングループと肩を並べています。

詳しい詳細は癒やされ隊さんの

【池袋 派遣型リフレ あられ】店舗紹介:有名派遣型リフレ店。池袋東口で大規模な陣容を誇る

イクぺパさんのブログ

あられ 人気店にして謎

を見てもらうと面白いかと思います(‘ω’)ノ

 

【しくじりリフレ あられ編 序章】

 

新年初ということもあり、リフレ初めをどうしようか考えていました。

候補はなんとなく決まったので、突発でTwitterでアンケートを実施w

https://twitter.com/utHBh3waM371xqP/status/1080752821266395136

アンケート投票結果があられ多数だったので、意を決し、池袋へ向かいました。

21時より、2人の回転を予約を行い、今回もホテルはセントラル、池袋リフレ男子にとっては実家ですねw

 

 

あられは実は4か月振りで、かなり久しぶりではあったのですが、私はヘビーリピータだった過去があり、指名無し回転を繰り返しては、未経験美少女が現れていました。

今回も、新しくお気に入りが見つかれば良いなーぐらい気持ちでしたが、これが間違いでした。

【しくじりリフレ あられ編 1人目】

 

セントラルホテルに到着後、いつものように電話で連絡

待つこと約15分ほど…

「コンコン」

クレイジーソルト「はい、開けますねー」

A「こんばんはー」

この女性、Aちゃん(仮)

まず、第一印象として勢いがない
そして自己紹介をしない
入店して、会話をしようとしない

あ、これは地雷と呼ばれてしまうやつですが、まだわかりません。

クレイジーソルト「凄い久しぶりにあられ来たけど、女の子だいぶ新しい子入ったよね!」

A「そうなんですか?お兄さんリフレはよく人?」

クレイジーソルト「わりと行くほう!最近は秋葉原とかが多かったり、違うお店いったりしてたんだよね」

回転で入るときの会話では、リフレは結構行く客という情報を伝えます。
なぜかというと、女の子にとってはまた来るかもしれない客というのを教える意図があります。

A「へー…!」

…………

………

……

会話続かない!

あんまりリピーターとかを気にしていない女の子な可能性もありますし、忙しかったりするとしんどかったりすることもあるので

クレイジーソルト「やっぱ年明けだから忙しいよね。地方とかから来る人も多いだろうし。」

A「確かに今日は多かったかもー初めての人多かったし」

やっぱりちょっとお疲れモード!

話題もないのでブログ書いたりしてるんだーみたいな業界トークをして終了。

業界トークには興味深々で30分の時間を超えてしまうというねw

悪い子ではないんだけど…
ちなみに在籍して4か月みたいです。

 

【しくじりリフレ あられ編 2人目】

 

ちょっと気を取り直して、次の子を待ちました。
Bちゃんと仮定します。

「コンコン!」

すでにもう待っていたようですごく早かったです。

B「こんばんわー!よろしくお願いします!」

…………

……

…惜しいっ!

何が惜しいのかというと格好がちょっと年期の入った上着にジーンズ
田舎から上京した感じの恰好でした。
田舎萌えもあるかもですが、第一印象は大事です。

顔も特にメイクをしている様子もなく、純潔無垢と言えば聞こえは良いですが、見た目に気を使ってる感じがなかったです。

クレイジーソルト「はじめましてー、もしかして入ったばっかりだったりする?」

B「すごい!よくわかりましたね!入って1週間です!」

やっぱりそうでしたw

とりとめのない話をしつつ、リフレでお客さんを取るには、こういう所を気にしたほうが良いみたいなアドバイスを話し、時間終了。

…………

あれ、何にもしていない……

こうして、新年初リフレは終わったのでした…

 

 

【結論】

 

大手のリフレ店の回転コースは在籍も多く、未経験の女の子も多いのでドキドキ感も含めて楽しいです。
ですが、欠点としてホントに何も知らない状態で、なんとなくお金がもらえるみたいだから来た!という女の子も多く居るということです。

「私たちからオプションをもらうにはどうすればいいか」を何もわからない状態だから、勉強熱心な子はお客さんからやり方聞く子がいれば、何となく身体触らせたり、ヤラせたりしたらオプション代稼げたりして相手の気持ちを考えない女の子になってしまいます。

お客さんと女の子がWinWinな関係で心地よく過ごせる空間になることを切に願います。

あられに限らず、大手リフレに行く方は事前準備をしっかりとして戦いを挑みにいってくださいね(‘Д’)

ではでは!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。